海外の霊能者 奇跡のヒーラーMas Sajady マスに会ってきた!!

スピリチャル業界のゲーム・チェンジャーMas Sajadyに会ってきた。

注意:Masにヒーリングを受けてから大変な事が分かった。実は、Masがヒーリングを受けている人から訴えられているらしいのだ。

ちょっと、ここからは説明がムズカシイのだけれど、どうやらMasは人々のカルマを機械的に取り除いている様なのだ。

カルマって?何って思うかもしれないけれど、カルマって宿題みたいなものだ。つまり、人間の身体で生まれてきた時に「自分でやるぞ~」と決めてきた宿題みたいなものだ。

肉体を持ち人間をやっている限り、カルマ(宿題)はある。カルマは、実際悪いものでもないし、カルマがあるおかげて、いろんな事が具現化し正確が豊かになっている。

そのカルマ(宿題)を他人にやってもらったとしたらどうなるのか?自分の用意してきた宿題を全部、他人にやってもらったとしたら??

その答えは、もう、人間である必要がないという事になるのだ。つまり、人生が終わりになってしまうのだ。

これは、考えされられる内容だ。

つまり、本物のヒーラーとは、クライアント(依頼主)の問題を変わって解決してあげるのではなく、あくまでも本人がみずから解決できる様になるための、アドバイザーなのだと思う。

SeaZeroもスピリチャルレベルは、かなり高いのだが、さらに高い、2人のライトワーカーからMasのヒーリングについての意見の聞いたので間違いないと思う。

スピリチャル的に覚醒し、宇宙意識と繋がる様になってから驚いたのは、アッセンデット・マスターなど、善意をもった高次の存在だけではなく、ダークサイドも存在しているという事だった。

 

日本では知られていないが、欧米のスピリチャル業界を騒がせているMas Sajadyに、シドニーで開かれていた、MINDBODYSPRITフェスティバルで会ってきた。

Mas Sajadyって誰?

また新手のヒーラーか?と思われるかもしれないが、Mas Sajady(通称マス)はただものではない。

2度の臨死体験からに生還し、奇跡のヒーリング能力を備えているのだ。マスの行うヒーリングは、瞬時にその人の持っている情報(おそらくアカシック・レコード)にアクセスして不要な情報を削除してしまうのだ。

例えば、不安症を抱えている人に対しては、その原因と経験を消してしまう。その為、抱えている症状が根本的に改善してしまうのだ。マスは、昔プログラマーをやっていたので、記憶を削除するとか、更新しするとか、情報がコミットしてないとか、データベースの用語を使う。僕もIT出身なので意味は分かるが、IT用語では若干ドライな感じもするが、、

本人は自分の事をヒーラだとは呼んでいない。今の人間は、本来の能力の5%しか使っていないと言っていた。将来的にはマスと同じヒーリング能力を誰でも開花させる事ができるらしい。

マスの身体からは、相当高い波動が出ていて手で身体を触れられるだけで、自分の身体がグニャリとありえないほど曲がってしまう。まずは、この動画を見てほしい。

引用元:12 8 17 Self-Healing Activation; Pure Source Medihealing with Mas Sajady

 

僕も体験してきたが、マスが背中の中程に手を触れただけで、身体がありえないほど伸びた。

彼が言うには、彼のエネルギーは、森など自然のエネルギーと基本手的に同じであり、だた強力なだけだと言っていた。

本人いわく、キリストが地球上に現れて以来のヒーリング能力を持っていると言っている。

前日のプリセッション

オーストラリアにマスが来るのは今回が始めてだったので、フェスティバル前日に無料でプリセッションが開催された。

マスが登場すると、おー、オーラが輝いてみえるぞ。しかも、彼の後ろには宇宙が見える。

僕も参加してきたが、QA(質疑応答)形式のセッション進んだ。

参加者は、すでにマスのヒーリングを受けた経験のある人が半分、初めての人が半分だった。

ニューヨークからはるばる、マスを追いかけてヒーリングを受けに来た人もいたので、それほど効果があるんだね。

ニュージーランドからやってきた女性は、数年前に娘が不治の病に侵されていて、マスに助けを求め、医者が気づかなかった病気の原因を見つけて、完全回復したらしい。

セッションの参加者は、次々と手を上げマスに質問していく。

僕の眼の前に座っていた男性がマスと話をはじめると、マスが、「あなたの首にお母さんの霊が付いてますよ」と言って、その場で除霊を始めた。ちなみに、除霊にかかった時間はたった数秒。

他の霊能者に頼むと数十万取られるのに、数秒でしかも無料とは。。恐るべし。

確かに除霊後に男性の雰囲気は、明るく変わった。

スポンサードリンク

僕も負けじと手を上げて、他愛のないことをマスに質問。マスが前に来いというので、舞台の前にいくと、Youtueの動画の様に、背中に手を当てられると身体がグニャグニャに、人生で一度もアリ得なかったくらいに、身体が横に曲がったり、前屈姿勢になったりした。

マスが言うのは、その人の持っている本来のあるべき姿(テンプレート)に戻しているといっていた。

最後には、立っていれなくなり床にねじ伏せられた格好に。

ヒーリングが終わると、ほとんど涙目になっていたが、あら不思議、

視界がクリアーになり、世の中が輝いてみえる。周りの人からも、スッキリしたねと言われた。

その後に、瞑想のセッションも行われたが、なんと瞑想を立ったままするのだ。

マスが高い波動を出すので、それに同調する形で参加者が自然と瞑想状態に入るのだ。

マスの言葉では、Pure Souceに繋がると表現している。”空”の状態だと思う。

瞑想をした事のない参加者でもある意味強制的に瞑想させられる感じかな。

IGHグループヒーリングとは?

翌日IGH(Industrial-Stringth Group Healing)に参加した。

前日のヒーリングがすごかったので、今日はどんな事が起きるのかドキドキだった。

IGHヒーリングでは、5〜6人の参加者を半円状に立たせて、マスが真ん中に立つ。

マスが中心から高い波動を出しているので、参加者は立ったままトランス状態に入る。

正確には、トランス状態でも、瞑想状態でもなく、高いバイブレースションで貼り付けられている感じ。

すると、マスが一人ひとりのところにやってきて、頭をクリクリをまわす。

頭を回すことでその人の情報を読み出しているらしい。彼いわく、過去も未来も完全に読めるらしい。

その時に、マスに話かけたければ話してもよいが、僕の場合は深いトランス状態に入っていたので、質問する余裕がなかった。

どうやら僕にも、憑き物があったらくしお腹をグリグリされそれを取ってもらった。

深いレベルで付いていたので、そのまま床に倒れて気絶寸前に。

冗談抜きで、心臓が止まりそうだったので、マスがすぐに、僕の心臓に手をやって心臓を保護した。

さすが、心臓(命)を最初に確保するなんて凄いですね。。。

あまりの展開に僕は、そのまま床でぶっ倒れたままに。

1時間のセッションの間に、6人の参加者の間をグルグルまわりながら、ヒーリングを施していく。

1時間に6人って、、その効率の良さには驚いた。しかも、正確で深いレベルのヒーリングだからね。

その腕は、まるでヒーリング界のブラックジャック(手塚治虫)。

参加者は全員トランス状態に入っているので、1時間なんてあっという間。時間の感覚が飛ぶからね。

その後、マスから21Day Medihealingに参加すつ事を進められた。

1時間に6人のヒーリングをしたので、マスも疲れたのだろうと思いきや、全く疲れた表情ではありません。

普通、ヒーリングはエネルギーを使うので、ヒーラーも相当疲れるはずなのだが、マスは表情一つ変えない。。サイボーグ??

彼いわく、持っているバイブレーションが、非常に高いので低いバイブレーションは素通りするらしい。

という訳で、IGHヒーリングは想像以上のものでした。

憑き物を取られたので、お腹のエーテル体には穴が空き、数日間クリスタルを使って保護していました。

21 Day Medihealings とは?

そんな訳で、21Day Medihealingのセッションに参加。

Medihealinghは、世界中から参加者が電話で参加する。

正確な人数はわからないが、マスがちらりといってたのは数百人。ほとんどが、アメリカからの参加者だ。

セッションは一日1回行なわれるが、基本は1日1回の参加で良い。2回でもOK.

このMedihealingで一体何をやっているのか?

マスは、電話会議の参加者をエネルギーを読み取って、そのグループに必要な波動を送り始める。

そう、マスは自分で波動を作る事ができるのだ。例えば、グラウンディングが必要な場合には、

グラウンディング様の波動を、勇気が必要な場合は勇気の波動を送る。

この波動がまた、敏感な人には強力。。。

21日間での目標は、まずグラウンディングさせて、不要な過去を捨て去り、さらに波動を上げていくというもの。

そんな事はいざしらず、確か7日が終わったぐらいから、今日の夜に参加者は不要な過去を捨てますと宣言した時には驚いた。

その夜、眠っていると不要なエネルギーを口から吐き出して、暗いトンネルを抜けて明るい空間へと抜け出す夢をみた。

波動を自在に操り、人をシフトさせるとは、、もはや宇宙人的な技術。

マスはパブリック・サービスもやっているので、無料で電話のセッションに参加できる。

興味のある人は、マスのサイトを覗いてみてはどうだろう?

あとは、メールを登録すると無料で2回分の瞑想様のMP3がダウンロードできる。これでも、結構効果があるので不思議。

Two Free Gifts

それから、スティーブ・ジョブズとのチャネリング(本人はチャネリングと呼んでいないが。。)は、面白かった。スティーブ・ジョブズが構想中だった、未来の製品のスケッチがどこかに残っているらしい。

コチラから誰でも無料で聞く事ができる。

死者との会話 スティーブ・ジョブズ

 死者との会話 ホーキング博士

 

Mas Sajady(通称マス)マスは一体何者なのか?

一体、マスとは何者なのか?

実は、IGHヒーリングを受けた後の夜に、聖母マリアのイメージが僕に強くやってきた。背後に、キリストいて、その後ろにモハマドもいた。

マスがやっている事は、スピリチャル業界?の常識を覆すほど、いとも簡単に物事を成し遂げててしまう。個人的には、ルール違反ではないかとも思うくらいだ。笑)

大きく見ると、アセッションが加速している今、マスの様な人が現れて人々の波動を片っ端から上げている意味も分かる。

それほど、地球の波動を早急にあげていく必要があるのだろう。

追記:個人的なフィーリングでは、マスは日本には来ないと思う。なんとなく、日本の風土に合わない感じがする。

 

ゼロの海へ、

Inspired by SeaZero

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です