「龍神」と出会った体験談「龍が体に入ってきたお話」

こんにちは、シドニー発、スピリチャル系の”SeaZero”です。

今日は、なんと、体に「龍」が入ってきたお話です!

ホリスティック・エンジェル
「まあ、龍が入ってきたの?」

はい、、どうやら「龍」とは昔縁があったみたいで・・

ホリスティック・エンジェル
「SeaZeroさん、、そ、それは”ウナギ”じゃなくって??」

えっ、うなぎ??

もしかして、体に入って来たのは龍じゃなくて鰻だったの??

ホリスティック・エンジェル
「とりあえず、龍が体に入ってきた体験談聞くわよ」

体に「龍」が入ってきた体験談 はじまり

SeaZeroさん、「龍」体験談

シドニーに移り住んでから、早くも10年が過ぎた。パニック障害を治療する為にホメオパシーの治療を続けると、僕の意識はだんだと拡大し、ついに「壮大な覚醒体験」へと導かれた。

ホメオパシーの高い波動を使った治療のおかげで、僕の感覚は研ぎ澄まされていた。

ある日、シドニー郊外にある中華系の街を歩いていると、空を旋回する”何か”の気配にきがついた。

「あ、龍だ」

細長い体を持つ龍は、優雅に上空を旋回している。

初めて龍を見た。

正確には、龍を見たというよりも龍の存在を感じたという表現が正しいだろう。

その中華系の街は、シドニーでも屈指のビジネス街・高級住宅街で知らており、

龍は街の発展を見守る守り神なのだろう。

さすが、中華系の人たちは神の化身とのつながり方を良く知っているなあ、と思った。

ホリスティック・エンジェル
「空を飛んでいる龍をみたのね?」

そうなんです。優雅に飛んでいらっしゃいました。

ちなみに、その街はシドニー郊外にあるChatswoodという街です。

実は、京都にある鞍馬山に登った時も、お寺の境内から山々を上空を優雅に旋回する龍をみました。

体に「龍」が入ってきた体験談

龍神がやってきた

その後も、”龍”の存在を時折感じる事はあったが、あまり気にする事はなかった。

ある日久しぶりにクンダリーニ・ヨガの先生に個人レッスンをお願いした。

グループ・レッスンとは違いマンツーマンの個人レッスンになると、

クンダリーニ・ヨガは、単純な動きの繰り返しだが、

からだ全身のエネルギーが激しく動き、”浄化”が一段と進む。

僕は、へとへとになった。

その日の真夜中、睡眠中、僕の体の中に入ってくる「存在」を感じた。

以前にインドの神様が体に入ってきた事があったが、それとはまた違うエネルギーだった。

ベットの中に入ってるのに、体がくねり始めるのだ。

これは、存在はもしかして・・と僕は思った。

スポンサードリンク

・・ハイ、ここまで。

ホリスティック・エンジェル
「いいところで、終わったわね~、それで、龍だったの?それとも鰻??」

そ、それは間違いなく龍でした。

ホリスティック・エンジェル
「どうして、分かったの?」

だって、眠っている最中に体が勝手に、”竜の落とし子”の様なポーズになって、

両手をさかなのエラのように、”ひらひら”させるんですもの!

ホリスティック・エンジェル
「それって、やっぱり鰻じゃないの?」

いや~、龍だと思うんですがね~

龍と出会った体験談 「龍使い」

龍使い

実は、その数日まえからスピリチャル・アナトミーのMOMOYOさんの本と動画を見ていた。

それが、”ヨガ”と”MOMOYO”さんの本がきっかけで、「龍」が僕の体の中に入ってきたのだと思う。

つい最近分かった事なのだが、僕は1000年以上昔に「龍」使いをやっていた。

関西地域にある”結界”に入ると、意図するだけで、数百もの「龍」を中心とする、神に仕える存在が集まって来るのだ。

ホリスティック・エンジェル
「えっ、SeaZeroさんは龍使いやっていたの?」

SeaZeroの過去生は「龍使い」以上の存在でした。

それは、1000年以上も前のお話です。

SeaZeroの過去生は、あまりにも凄すぎてその人物の名前は歴史にも残り、映画もなっているほどです。

ホリスティック・エンジェル
「人間は何千回も輪廻転生していますからね。だれでも、大きな過去生の1つや2つはあるから、大丈夫よ。」

そうですね。また、タイミングが来たらSeaZeroの過去生についてお話します。

SeaZeroが覚醒にいたるまでの、お話はこちらの本にまとめています。

KindleUnlimitedであれば、無料で読む事ができますのでお気軽にどうぞ。

読んでいただき、ありがとうございました。

Inspired by SeaZero.

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です