ヨガの効果とそのスピリチャルで不思議な体験談

こんにちは、シーゼロです。

僕は、ホメオパシーでの長い治療を経て、クンダリーニヨガに導かれ、数々の不思議で、スピリチャルな体験をしてきました。

今回は、そんな体験を皆さんにシェアしてみたいと思います。

そもそもヨガを始めたのはなぜか?

2010頃から始まったパニック障害が始まり、ホメオパシーで治療をしていた。2014年には「瞑想をしなければ」という魂からの感覚が湧き上がってきた。

まずは、ELM瞑想に導かれ、スモークヒーリングを受けた時に、除霊・浄化が必要である事がわかった。でも、僕はオーストラリアに住んでいるので、ELM瞑想の先生は日本にしかいなかった。

そんな時に、導かれる様に出会ったのがオーストラリア・日本・世界中で活動している「クンダリーニヨガ」だった。

なぜクンダリーニヨガを選んだのか?

クンダリーニヨガに出会う前に、近所のあった、ヨガスクールに通っていた。でも、単に運動と目的としてヨガでは、物足りなさがあった。

もっと、魂の深いレベルに到達できるヨガに興味があったのだ。

クンダリーニヨガには、ほとんど偶然の様に出会うことができた。近所で瞑想ができるワークグループをネットで検索していると、クンダリーニヨガの先生とめぐりあうことが出来た。

ヨガとは魂を浄化する事である

僕にとって、ヨガとは魂を浄化する行為である。特にクンダリーニヨガは、その効果がとても高い。

スピリチャルに目覚めてから、「カルマ」という言葉をよく聞く様になった。カルマって何?なんだかが、怪しい感じ・・と正直思っていた。

私達は、いままで何万回と生まれ変わってきた。たくさんの過去生のなかで、楽しいこともあれば、悲しいこともあったと思う。特に、感情をおおきく揺さぶる出来事に遭遇すると、そもそも純粋だった魂が歪んでくるのだ。

僕は思うには、カルマとは魂の歪みの様な側面があり、僕たちは魂の歪みを直し、本来もつ純粋な輝く魂を取り戻すために生まれてきたのだと思う。

ヨガの先生は、実は日常生活は「ヨガ」だと言っていた。朝起きて、食事、仕事、睡眠。その生活を通してカルマを解消していくのだ。

でも、普通の生活をしていても、カルマの解消にはとても時間がかかる。

そこでヨガなのだ。特にクンダリーニヨガは、カルマの解消をスピードアップしてくれる。

ヨガのデトックス効果

クンダリーニヨガの特徴は、その単純な動作だ。

両腕を伸ばしたり縮めたりを10分間続けたり、呼吸をしながら体をひねる運動を何度も続けたりする。

単純な繰り返し運動なので、最初は楽なのだが、だんだんと、、辛くなってくる。

そのうちに、体にたまっていたマイナスなエネルギーを呼吸と共に、吐き出し始める。

スポンサードリンク

僕の場合は、溜まっている負のエネルギーが大量にあるので、ほとんど嘔吐するかのように、

マイナスのエネルギーをデトックスしていいく

ヨガの後のスピリチャルな体験

クンダリーニヨガでデトックスをした後には、体と心が軽やかになり、かつスピリチャルな感度はとても高くなる。

ある日、ヨガのレッスンが終わったに町を散歩していた。街角に立っていた女性にふと眼をやった。

なんとなく、僕と波長があう女性だと感じた。

そして次の瞬間、一瞬にして、おそらく0.01秒とか、、

その一瞬に街角で立っていた女性の一生、お婆さんになるまでの人生が走馬灯の様に見えてしまったのだ。

あれ?今のは何だったのだろう?

あまりにも膨大な情報量だったので、引き出せる情報として僕の記憶には残らないけれど、確かに、、何かにアクセスしたのである。

こんな事もあった。

ヨガのレッスンが終わった後、、ぼーっと駅で立っていると。眼の前に広がる風景に文字が浮かび上がっくるのだ。それは、あたかも舞台映画の台本の様に、縦書きで、視界全体に広がっているのだ。

文字は、、何語だろう?観たことのない文字だ、、少なくとも日本語ではない。サンスクリットの様な、ヘブライ語の様な・・

思うに、それは、人生の台本なのだと思う。おそらく、アカシックレコードか何かにアクセスしているのだ。

さらに、こんな事もあった。

これも、ヨガのレッスンがあった日の午後、、心地よく昼寝をしていた。すると、どこからともなく、音が聞こえてくるのだ。

どこか遠くから聞こえる音ではない、、自分の体の中で響いている。

その音は、「オーム、オーム、オーム」と、宇宙の原子音であるオームの音だった。

クンダリーニヨガの後のスピリチャルな体験に囚われない様に

あまりにも個人的な事なので、ここに書けないような事も、沢山クンダリーニヨガのレッスンの後に沢山あった。

浄化したあとに、不思議な体験をするのは、浄化後に僕たちのセンサーの感度が増しているんだと思う。

本当は、潜在意識の中で、いつも見えていたり、感じたり、聞こえていたりするのだが、自分の魂が綺麗になると、顕在意識の中に現れやすくなるのだと思う。

ヨガの後のスピリチャルな体験は、勝手に起きるものなので、それを追い求めると不思議な事に逃げていく。

こんな事もあった。

シドニーの街で電車に乗っていると、突然教会??のパイプオルガンの様な音楽が聞こえてきた。

電車はがらがらだし、だれも音楽は聞いていない。。

すると、波動の高い、、天使?の様な高貴なエネルギー体が通り過ぎていった。

喧騒な街にもエンジェルはいるのだと思うと、ホットした。

電車は近くにあるセントメアリー大聖堂を通り過ぎていた。

Written by Chand Simran

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です