[金縛り] の体験談 解き方から幽体離脱まで

こんにちは、SeaZeroです。今日は、金縛りの体験談についてお話したいと思います。僕は、2010年にパニック障害になり、ホメオパシー療法で治療をしていたとこと、思いがけずスピリチャルに覚醒してしまいました。

金縛りにも沢山理由がある様だけど、僕の場合は霊障だった!!(もう、最近は驚かないゾ。。)

それでは、金縛り体験談にいってみよう!!

金縛り前夜

僕のパニック障害は、本当に大変で近所のコンビニに買い物もいけない程だった。スーパーのレジの列に並ぶと、待っていると「死」の恐怖がやってきて、倒れそうになるんだ。日常生活は、ほぼ不可能だった。

夜中に沢山不思議夢を見た。古代文字が現れる、、ヘブライ語、サンスクリットの様な・・

でも、残念な事に文字を読もうとすると視界から消えてしまうのだ。これは、その後も繰り返し現れるテーマだけれども、フォーカスすると消えてしまうんだ。

まるで、ボブが説明する瞑想状態の様だ。ボブは瞑想とは”フォーカスしない事”と言っている。つまり、対象物に焦点を合わせないのだ。

日常生活では、常に対象物に焦点を合わせ、行動しなければならない。それに対して、瞑想は対象物に焦点を合わせない。不思議なビジョンを見る夢の中でも、同じことが起こっていた。

話をもとに戻そう。今回のテーマは金縛りだった。

僕の金縛りは2014年~2015年にかけて激しく起こっていた。当時の睡眠は最悪だった。睡眠中に呼吸が徐々に浅くなり、呼吸が途中で停止してしまうのだ。

病院に行けば無呼吸症候群と言われるだろう。ついでに、金縛りにあうんですと、言えば不安症と診断されて、睡眠薬なんか処方してくれるかもしれない。

でも、僕は、病院のくすりで治療されることにうんざりだった。もう、薬は服用しないと心に決めていた。

真夜中に金縛りにあった体験談

真夜中に金縛りにあうときは、呼吸が苦しくなり目が覚める。たぶん、夜中の2時とか、3時だと思う。

うとうとしたまま、目をあけるとただならぬ雰囲気が漂っている。

音が聞こえる「パシ、パシ」が壁から聞こえたり。「カチリ、カチリ」と部屋の窓ガラスに小さな石がぶつかった様な、音がした。

すると突然、体が固まったかのように動かなくなる。今夜も来たぞ。

真夜中に金縛りにあった時の対処法、金縛りの解き方は?

でも、大丈夫、金縛りには慣れているから。金縛りを解く方法は、知っている。

体は動かないけれど、「呼吸」は出来ている。だから呼吸をつかうんだ。

呼吸をだんだんと大きくしていく。「スー、スー」ってね。

スポンサードリンク

呼吸が大きくなったら、お腹に力にグッと力を入れると金縛りが解ける。

つまり、呼吸法を使えば金縛りを解くことができるんだ。

金縛の原因は?

パニック障害の症状がすこしても良くなる様にと、森を散歩するようになった。日によっては、パニックになりながら、、ほうほうの体での散歩になるのだが。

金縛りにあっていた頃は、僕の感度はとても高くなっていた。波動(バイブレーション)がとても高いのだ。

ある日、パニックになりながら、森を一人で散歩していると。後ろに人の気配を感じた。

それも、1人や2人ではない。。少なくても、数十人ゾロゾロと僕の後ろをついてくるのだ。

振り返るとそこには、だれもいない。

その当時、僕に憑依していた侍の家臣とその一族だった。ある小さな村に住んでいた、一族なのだろう。

なぜ、僕について来るのか?それは、救われたいからだ。

日本の歴史を振り返ると、今では考えられないほと戦いにあけくれて、悲惨が時代が長く続いた。

そんな、天国に戻れなかった魂達が、地球がアセションの時代を迎えるにつれて、泥の中から、上へ天国へ上がろうとするのだ。

どうやら、僕の役割はそんな魂たちを天国に返してあげる事の様だった。

金縛の種類は?

金縛りにもいろんなパターンがあった。

夜中に体が固まり、どこからか、野太いうめき声が聞こえてくる。

いつ戻り、呼吸法をつかって金縛りを解いた。

金縛りを解いた瞬間に、壁に立てかけていたマットレスがずり落ちる様に倒れていた。

瞬間的に違うインスピレーション的なメッセージがやってきた。それは、呪いだった。

やっぱり、呪いだったのか・・

さすがに、夜中の2時にこんな事があると僕でも怖いと思ってしまう。

金縛りが解けないぞ!幽体離脱

こんな事もあった。

金縛りに会い、呼吸法を使って金縛りを解こうとするのだけれど、、

いつもと違い金縛りが全然とけない。

「あれ、いつもと違うぞ・・」と思いながら、思いきって起き上がろうとした。

すると、自分が体から抜けてしまったのだ。幽体離脱したのだ。

なぜ、幽体離脱したのが分かったかって?

自分を手が透けて見えたんだ。自分の手を通して天井が見えるんだ。

その後どうなったのか?

しばらくして、クンダリーニ・ヨガと瞑想に導かれた。

ヨガの先生に初めて合った時、足が地についていないと言われた。

親からもらった体を大切にして、きちんと体に戻りなさいと教えてくれた。

それ以来、金縛りには起こっていない。

Powered by SeaZero

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です